池松壮亮の動画

30件中 1ページ目
登録タイトル検索の結果 1件

トム・クルーズ主演、渡辺謙のハリウッドデビュー作品。明治維新直後の日本。政府は軍事力の近代化のため西洋式の戦術を取り入れることを決断。前時代的な侍たちを根絶させようと企んでいた。そんな中、政府は南北戦争の英雄オールグレン大尉を招聘。彼は西洋式の武器の使い方などを教え始めるが、侍たちの不穏な動きに焦る政府は、急造軍隊を侍掃討に送り出す。一人最後まで闘い続けたオ

U-NEXT-offビデオパス-offdTV-offamazonプライム・ビデオ-onFODプレミアム-offHulu-on

動画配信サービス横断検索の結果 29件

新人・石橋静河&池松壮亮主演による、優しく愛おしい、リアルで繊細な恋愛映画 見どころ 「舟を編む」の石井裕也監督が、東京の片隅に生きる男女の言葉にならない感情の震えを見事に描いている。原作は世代や性別を超えて支持を受けている最果タヒの同名詩集。 ストーリー 看護師として病院に勤務する美香。建設現場で日雇いとして働く慎二。ある日、慎二は同僚・智之たちと入

-on新着作品 11/14

ぼくたちの家族

HD(※)|『舟を編む』の石井裕也監督が≪家族≫に全力で挑んだ、2014年度「人間ドラマ」の最高傑作。若菜家は平凡な家族。だがある日、母・玲子(原田美枝子)に「脳腫瘍」が見つかる。父(長塚京三)は取り乱し、長男の浩介(妻夫木聡)は言葉を失くし、次男の俊平(池松壮亮)は冷静を装う。やがて、“どこにでもいる家族”に潜んでいた秘密が表面化していく--。|(※)HD

大学を卒業して都内の文具メーカー・マルキタの営業マンになった宮本浩(池松壮亮)は、未熟で営業スマイルひとつできず、自分が社会で生きていく意味を思い悩んでいた。そんな宮本は通勤途中、代々木駅のホームで一目ぼれしたトヨサン自動車の受付嬢・甲田美沙子に声をかけるタイミングを伺っていた。何度かチャンスはありながらもなかなか声をかけられずにいる宮本。同期の田島薫にヤイ

ほぼ「会話」だけで展開される同名人気コミックを、菅田将暉&池松壮亮共演で映画化! 見どころ 放課後、いつも河原でだらだらとしゃべっている男子高校生の日常を、ウィットに富んだ会話だけで描いた青春ドラマ。監督は「まほろ駅前」シリーズの大森立嗣が務めた。 ストーリー メガネをかけたクールな内海とお調子者の瀬戸は、放課後、河原で暇つぶしをしている高校2年生。く

思春期まっただ中の高校生たちが、悩み学んでいく姿が愛しい青春群像劇 見どころ 「バンクーバーの朝日」の池松壮亮と、「あまちゃん」の橋本愛を迎えて、青春のモヤモヤとキラキラを描く。高校最後の夏休み、今そこにしかない瞬間がたまらなくまぶしい。 ストーリー 由は高校最後の夏休み直前に、親友のハジメから、大人びた同級生・杏と交際できるよう手伝いを頼まれた。だが

欲望のままにつながる男女。センセーショナルな話題を呼んだ過激で刹那的な愛のドラマ 見どころ 演劇ユニット「ポツドール」の劇作家・三浦大輔が、岸田國士戯曲賞に輝いた舞台劇を自ら映画化。池松壮亮と門脇麦が乱交パーティーに参加する役柄で身も心もさらけ出す! ストーリー 閑静な住宅街にあるマンションの一室に集まった8人の男女。外見も経歴もまったく違う彼らは、乱

心が遠く離れた家族の再会と再生。その愛の奇跡をラフマニノフの優しい旋律が包み込む 見どころ 「雨粒の小さな歴史」などインディーズで活躍する中川龍太郎監督による人間ドラマ。離れ離れになってしまった家族の再生を、中村映里子、光石研、池松壮亮ら実力派が好演。 ストーリー 東京の片隅で食品の配達で生計を立てている夏希は、ある日、突然訪ねてきた青年から母と自分を

無伴奏 作品概要 1969年反戦運動や全共闘運動が起きていた激動の時代。高校3年生の野間響子は、親友と制服廃止闘争委員会を結成し、革命を訴えシュプレヒコールをあげる日々をおくりながらも、実はベトナムにも安保にも沖縄にも強い想いがあるわけではなく、学園闘争を真似しているだけの自分に嫌気がさしていた。そんなある日、響子は、親友に連れられて入ったバロック喫茶「無

かつてバンドを組み、パンクな魂と共に生きていた伊藤博(マキタスポーツ)の心には今も“弾丸アームストロング”という曲が鳴り響いているが、現実は上から押しつけられる仕事を淡々とこなす中年サラリーマンのしがない日常が転がっているだけだった。一方、仲間と一緒にカツアゲを続けている不良高校生、黒田甲賀(池松壮亮)の根底にあるのは、警察官の父・晃司(羽場裕一)への屈折